Gardenia

Lyrics by Klaha Composed by Mana

朝もやに零れた光  永遠の夜に終わりを告げて
君は今  震えるまぶたを開き拡がる夜明けの庭園で

貴女と共に……

微かな陽差しに佇む君に  僕が差し出し白い花を
その指に触れて胸に抱くとき  つぼみの花は開く

ガーデニア  君のあどけない瞳 愛しいその全て
貴女を連れ去りこのまま優しく  抱きしめて離さないように

まるであの日見た夢の続き  回想の森に浮かぶ光景
君を迎えよう誓いの庭園で  つぼみの花が開く

ガーデニア  君のあどけない瞳 愛しいその全て
貴女を連れ去りこのまま優しく  抱きしめたい
ガーデニア  君と汚れなき花の甘い香りに包まれて
貴女を連れ去りこのまま優しく  抱きしめて離さないように

夜明けと共に貴女へと囁く

「愛しい人… ガーデニア」

Translation by Sarah @ Mana-Sama.net